分譲一戸建ての5つの魅力!|住宅情報はホームアドパーク

魅力1.コストパフォーマンスが良い

何と言っても分譲一戸建ての魅力はここでしょう。
分譲一戸建ては複数棟を一括で施工することが多く、注文住宅よりもコストが下がります。例えば、グレードの高い資材でもまとめて発注すればコストを抑えられ、実際の価格に対してランクの高いものが望めます。

さらに、販売後ある程度期間がたつと価格が下がることもあります。物件さえ気に入れば、すごくお得ですね。

魅力2.資金計画が立てやすい

住宅を建てる場合、まず土地を購入し、その後に設計・工事という流れになります。土地と建物それぞれを購入することになるので、ローンを組むタイミングなどをきちんと計画する必要があります。

設計段階でいろいろと希望を出すうちに、予想外の出費や予算オーバーに陥るケースもありますが、分譲一戸建てなら、土地から建物まで一括して金額に含まれているので資金計画が立てやすく、途中で予想外の出費を心配する必要もありません。

魅力3.スケジュールが立てやすい

土地と建物それぞれを購入するのではなく、分譲一戸建ての場合、すでに完成しているか、近く完成予定の物件ですから、入居までに様々な手続きを計画的に進めることができます。

お子さんの学校や家族の仕事の関係で、入居したいタイミングが決まっている時は安心です。また、新たな生活を新しい家からスタートしたい!でもあまり時間がない・・・。そんな時でも対応が可能なのは分譲一戸建てならではです。

魅力4.実際に見て決められる

分譲一戸建ては、基本的に完成したものを見て購入を決められるところに安心感があります。パンフレットやモデルルームと実際の建物とでは、イメージがかなり違うことがあります。

良いと思った壁紙も実際に貼られてみてガッカリすることもあるので、全体を自分の目で確認するのが一番確実です。
特に、間取りは図面ではイメージしにくい部分ですから、使い勝手などを考えながら判断できるのは良いですね。

魅力5.安心できる環境

分譲一戸建てはまとまって建てられることが多く、周辺環境を考慮にいれた上で美観などが整備されます。最近では、防犯面が配慮されている一戸建ても多くなりました。

また、近隣に住む方たちも同じ時期に入居していたり、家族構成や環境が似ていたりと、交流が生まれやすい面もあります。近所づきあいも含めた住環境は、長く住むには重要なポイント。安心できる要素は多いに越したことはありません。

家を購入してから、家族の状況も変化します。お子さんが成長し、独立する、あるいは高齢になった親世代と同居する・・・色々な事が考えられます。 分譲一戸建ての良さは、こういった変化に合わせてリフォームや建て替えが比較的しやすく、家族の変化に合わせて家も変化させながら住めるということですね。
家族のライフスタイルに合わせて家も変化できる、この安心感はやはり大きいですね。

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!