新居でホームパーティ!おもてなしのコツ|住宅情報はホームアドパーク

新しい住まいへの引越しは何かと大変ですが、気分もあらたまり、ウキウキしますね。お披露目も兼ねて新居でホームパーティを開いてみませんか?最近は“家飲み”を楽しむ方も増えているので、気負わずに“家飲み”の延長くらいに、食事や飲み物を準備すれば十分楽しめます。
今回は、お客様をおもてなしするポイントをご紹介します。

ホームパーティを楽しむには・・・

日本ではホームパーティなんて年に数回、あるいは1度もないという方も多かったのですが、最近は日本の家庭でも欧米風のホームパーティが頻繁に行われるようになってきました。

ホームパーティはお客様を喜ばせるのはもちろんですが、自分も一緒に楽しむというスタンスが大切です。そうでないと、お客様のほうも気軽に訪ねることができなくなってしまいます。このあたりは欧米の文化を見習っても良いのではないでしょうか?

欧米では週末になると誰かの家でホームパーティが開かれていますが、主催者がキッチンにこもりっきりなんてことはなくて、ゲストと過ごす時間を楽しんで一緒にワイワイやっています。

日本でも地域のつながりが濃かった時代は、いつも近所の人が茶の間にいて・・・なんてこともありました。もっと気軽に「一緒に過ごす時間」「一緒に楽しむ時間」のためにホームパーティを考えてみましょう。

パーティを企画しよう!

自宅でパーティをする時はテーマを決めるのがおすすめです。「誰と、どんな風に楽しむか?」をきちんとイメージしておくと、お料理をはじめ準備するものも考えやすいですよね。

新居のお披露目なら、「これから気軽に来てね…」の気持ちをこめてゲストの方の好みに合わせたお箸を揃えておくのはどうでしょう?

七夕や花火の季節なら浴衣パーティも良いですね。もし庭があるなら線香花火などでも楽しめそう。花火が見える(テレビ中継だって有り)ならそれだけで盛り上がります。

お誘いする時にも、テーマがあるとゲストの方も手土産などを準備することもできます。

今年はオリンピックイヤーですし、みんなで観戦しよう!でもいいですね。テーマに合わせたちょっとした演出があれば、パーティっぽい雰囲気のできあがり!です。

次は、こんな準備をすればOK!

1 | 2

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!