風水で運気アップ!はじめの一歩|賃貸や不動産・住宅情報はホームアドパーク

空気が流れることが大切

自然を考えてみると、風通しの悪いところに置いた食物などは腐りやすく、カビも生えやすいですよね。そんな環境は人にとっても良くありません。

風水では、空気の流れは重要な要素となります。部屋の中の空気に流れがあり、変わっていくことが大事なのです。最近の家は気密性が高くなっているので、意識して換気をする必要があります。

もし、家具などで窓が開かない状態になっていたら家具の位置を変えてみましょう。カーテンを閉めっぱなしという方も、時々はカーテンや窓を開けて部屋の中に自然の風を入れてください。外からの視線が気になる場合は、ブラインドなどに変えると良いと思います。

24時間換気システムが導入されている高層マンションの場合は、換気口のフィルターを常にきれいに保つことが大切です。

何かを置くより掃除が大切

風水というと多くの方が、「南には〇〇、西には〇〇を置くと良い」といったことを思い浮かべると思いますが、何かを置くよりもまずは“キレイに保つこと”の方が重要です。せっかく幸運を呼ぶと思って買った物でも、ほこりだらけの部屋にあっては力を発揮しません。特に水回りはカビも生えやすいので常にキレイにするよう心がけましょう。

いつもキレイになっていれば、急な来客があっても慌てずにすみます。人が訪れたくなるような部屋なら、幸運も訪れたくなるはずですよ。
また、古い物や使わない物をため込んでおくのもあまり良くありません。どうしても捨てられない大切な物は部屋の奥にしまいこまずにたまに風を通すようにしましょう。

緑を上手に使いましょう

家相では庭に植える木についてもいろいろ言われていますが、身近な自然として楽しめる植物は部屋の中でも力を発揮し、部屋や人の気のバランスを整えてくれます。

部屋の隅には気が滞りやすいと言われますが、緑を置くことで改善できます。またリビングや寝室などで、自分のいつもいる場所を家具の角が指していると心身へのダメージが出やすいと言われています。

そんな時は角に植物を置いて防ぐことができます。仕事でとても疲れている、人に会って気疲れしたなぁ・・・と言う時には、植物の葉を触ると良いでしょう。

植物を置く時は、あまり大きなものを置かないよう注意しましょう。また葉の形が丸いものがおすすめです。そして、一番大切なのは枯れたものを置かないということです。枯れてしまった鉢植えをそのまま玄関脇やベランダに置いてあるのを見かけますが、これは良くありません。
ちゃんと手入れをしていても枯れてしまった時は、役目を終えてくれたと思って感謝しながら処分します。枯れた葉があれば取り除きます。

風水と言っても、基本は毎日気持ちよくすごせる環境を作る事が大切です。
そして、自分が気分良くいられるように考えて行動する。これが結果的に健康運や金運、恋愛運を上げていくことにつながるのです。もちろん運気アップに良いという事もありますが、まずは基本をしっかり!運気アップの土台を作りましょう。

 
  • 間取り図/写真有りの賃貸物件
  • 間取り図/写真有りの新築一戸建て
  • 間取り図/写真有りの中古一戸建て
  • 間取り図/写真有りの中古マンション

 

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!