New Release

2013年4月1日
株式会社アドパークコミュニケーションズ

〜増えている新しい暮らしのスタイルを考える〜
「新しい住まいのカタチ 2.5世帯とは」を公開!

 株式会社アドパークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:平田 実)は、 運営する日本全国の住宅・不動産情報サイト「ホームアドパーク」 (URL: http://home.adpark.co.jp/ ) 内に、「新しい住まいのカタチ 2.5世帯とは」を 3月28日(木)に公開しました。

親世帯・子世帯で同居する2世帯と兄弟姉妹も一緒に同居する新しい暮らしのスタイルが増えてきています。新しい住まいのカタチ2.5世帯についてご紹介します。

«2.5世帯とは»

晩婚化や未婚率、離婚率の上昇などにより、実家に住む単身者が増えていることにより、一般的な2世帯に子世帯の兄弟姉妹が同居しているケースを2.5世帯といいます。

«世帯構造の変化»

近年の未婚率、離婚率の上昇により単身世帯、または親と同居を続ける同居シングルが増えています。そういったシングルを「0.5世帯」と考え、二世帯同居に加わると考えたのが2.5世帯となります。0.5世帯の増加に伴い、2.5世帯という世帯が増えていくのではと考えられています。

«2.5世帯のメリット»

メリットとしては、家賃や光熱費が節約できるという点があります。また、家事などは親世帯にある程度、任せることができ家事の負担も減ります。また、単身者がフルタイムで働いている場合、生活費を入れてもらえるなど経済面でのメリットもあります。

«2.5世帯同居に向いている間取り»

通常の2世帯に単身のシングルが加わるので、単身者のプライベートスペースも必要になります。快適に過ごせる2世帯住宅のタイプは、キッチンや浴室、玄関が別々になっている独立2世帯住宅がいいでしょう。
さらに、親世帯と単身者、子世帯、それぞれの生活空間を分けることが重要です。

《新しい住まいのカタチ 2.5世帯とは》
URL:http://home.adpark.co.jp/contents/2-5setai/

【会社概要】

■会社名 株式会社アドパークコミュニケーションズ
■所在地 [ 本 社 ]
〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 ファッションフェイスビル2F
[大阪支社]
〒530-0003大阪府大阪市北区堂島1-1-25 新山本ビル9F
■資本金 4,000万円
■創業 平成8年9月
■設立 平成16年3月
■代表者 代表取締役社長 平田 実
■事業内容 ・住宅・不動産業界における情報通信サービス提供
・住宅・不動産業界におけるアプリケーション提供
・インターネット等のネットワークを利用したマルチメディア広告、
        PRに関する企画・製作及びマーケティング業務
・広告取次業務
■コーポレートサイト http://www.adpark.co.jp/

以上

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アドパークコミュニケーションズ メディア事業部 杉山
東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 ファッションフェイスビル2F
TEL:03-6264-8835  FAX:03-6264-8848
E-mail:press@adpark.co.jp

この画面を閉じる