New Release

2013年2月15日
株式会社アドパークコミュニケーションズ

〜頭金の目安は住宅購入資金の2割って本当?〜
「住宅購入に頭金は必要なの?マイホーム購入計画」を公開!

 株式会社アドパークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:平田 実)は、運営する日本全国の住宅・不動産情報サイト「ホームストア住宅情報」 (URL: http://www.homestore.jp/ ) 内に、「住宅購入に頭金は必要?マイホーム購入計画」を2月13日(水)に公開しました。

頭金は物件価格の2割程度が理想と言われていますが、多いほうが良いと言われるのはなぜでしょうか?マイホーム購入に必要な資金について解説します。

«準備したお金すべてを頭金にできる!?»

頭金と言われているのは、自己資金から諸費用を支払った上で、物件価格に当てることのできる費用のことです。住宅購入にはさまざまな諸費用が必要になり、自己資金すべてを頭金にすることはできません。

«住宅購入に必要な諸費用とは?»

諸費用には、印紙税や登記費用、火災・地震保険料、団体信用生命保険料などが含まれています。諸費用の他にも、引越し代やいざという時の為の貯蓄も準備しておきましょう。

«頭金は住宅購入資金の目安は2割?»

住宅を購入する際に必要となる頭金の目安は、一般に住宅購入資金の2割と言われています。新築物件の物件価格には、広告費が上乗せされており、頭金を入れておかないと、中古で売る時に物件の価値よりも住宅ローン残高が多くなってしまう可能性があります。

«頭金ありのメリット・デメリット»

頭金を準備してもしなくてもメリット・デメリットがあります。世帯の収入状況や健康状態、家族構成や将来性などを十分踏まえて、購入のタイミングを検討すると良いでしょう。

«比較してみよう!頭金ありとなしのマイホーム購入»

30歳男性Aさんが5年間貯金して、頭金500万円準備して買う場合と、頭金なしで今すぐ買う場合を比較すると、頭金を貯めたほうが総返済額は555万円少なくなります。毎月9.25万円以上の家賃を支払っているなら、頭金なしで買ったほうが良いということになります。

頭金をじっくり貯めて、準備ができてから購入するか、住宅ローン金利が低い今、頭金が少なくても住宅ローンを長く組んで購入するかは人それぞれです。家計の収入状況やライフスタイルに合った資金計画を考えてみてください。

《住宅購入に頭金は必要?マイホーム購入計画》
URL:http://www.homestore.jp/contents/myhome/

【会社概要】

■会社名 株式会社アドパークコミュニケーションズ
■所在地 [ 本 社 ]
〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 ファッションフェイスビル2F
[大阪支社]
〒530-0003大阪府大阪市北区堂島1-1-25 新山本ビル9F
■資本金 4,000万円
■創業 平成8年9月
■設立 平成16年3月
■代表者 代表取締役社長 平田 実
■事業内容 ・住宅・不動産業界における情報通信サービス提供
・住宅・不動産業界におけるアプリケーション提供
・インターネット等のネットワークを利用したマルチメディア広告、
        PRに関する企画・製作及びマーケティング業務
・広告取次業務
■コーポレートサイト http://www.adpark.co.jp/

以上

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アドパークコミュニケーションズ メディア事業部 杉山
東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 ファッションフェイスビル2F
TEL:03-6264-8835  FAX:03-6264-8848
E-mail:press@adpark.co.jp

この画面を閉じる