特色のある街を紹介!埼玉県さいたま市|ホームアドパーク

埼玉県の浦和、大宮、与野、岩槻の4つの市が合併したさいたま市。政令都市としては2012年に10周年を迎えたばかりと、まだ歴史は浅いですが、それぞれ宿場町として発展してきた街が集まり、エリアによって違った特色を持っています。今回は「のびのびシティ」という新たなキャッチフレーズで、子供から高齢者まで安心して暮らせる街をめざすさいたま市をご紹介いたします。

大宮エリア 大宮エリア

さいたま市の中央に位置する大宮区。古くは氷川神社の門前町、そして中山道の宿場町として栄えた場所です。大宮宿は中山道の中でも宿の件数が最も多かったそうですが、明治以降は国鉄大宮工場ができて鉄道の街として知られるようになります。
かつては秋葉原駅近くにあった交通博物館も今は鉄道博物館として大宮に移り、全国から鉄道ファンが訪れていますね。

大宮駅は東北地方と信越地方を結ぶ路線の分岐点となっていて、新幹線をはじめ、JR各線、東武鉄道、埼玉新都市交通など14もの路線が乗り入れるターミナル駅。それだけにエキナカも充実で大宮エキュートはお惣菜からスイーツ、生活雑貨まで幅広いお店が並びます。

朝7時からオープンしているお店も多いのでカフェで朝食をとったりランチを買っていったりと便利。夜も平日は22時半までのお店もあって忙しい方には有難い限りです。もちろん駅周辺も多くの商業施設や企業が集結。県内最大の繁華街となっています。

そんな賑やかな駅からのんびり歩くと、大宮の由来ともなった氷川神社、そして隣には樹齢100年を超える赤松林や桜の名勝として有名な大宮公園があり、四季折々の自然を楽しめます。

ここにはサッカー場や野球場をはじめ、多くの運動施設もあり住民の憩いの場となっています。また大宮は盆栽村と呼ばれる盆栽園の集まる場所があり、世界的にも有名な大宮の盆栽目当てに訪れる方も多いんですよ。

ショッピングにグルメに文化、そして自然。すべてが身近に揃っている大宮エリアです。

浦和エリア 浦和エリア

大宮と同じく中山道の宿場町であった浦和は、埼玉県の県庁所在地であることから行政機関の集まる場所となっています。中心となる浦和駅はさいたま市の中でも最も古い駅ですが、周辺の再開発が進み、景観は大きく変化し続けていて、浦和コルソ、浦和パルコなどの商業施設やオフィスビルが立ち並びます。

とは言え、駅から少し離れた旧中山道沿いには宿場町だった頃の雰囲気を残すような老舗の店舗や、古い寺社や史跡が点在したりと歴史と文化を感じられるエリアと、古くからの落ち着いた住宅街が広がっています。

埼玉大学や浦和高校などの教育機関、美術館などの文化施設が多いことも教育と文化の街というイメージにつながっています。

またJリーグ浦和レッズのホームタウンということでサッカーが盛んで、レッズの優勝した時などは駅前がチームカラーの赤に染まるなど、地域への思いを強くするのに一役買っているようです。

その浦和レッズの本拠地である埼玉スタジアムの近くには大型ショッピングモール・イオンモール浦和美園があります。生活全般すべての買い物はもちろんのこと、映画館やライブハウス、スポーツクラブ、レストランなんでも揃っていて便利。国内最大級のペットショップがあったり、子ども専門の美容室や一時預かりの施設もある室内遊園地があったりとユニークなショップも魅力です。

文教地区であり、電車でも車でも都心からのアクセスが良く、ファミリー層に人気の高いエリアです。

見沼エリア 見沼エリア

見沼の地域は古代には多数の沼地があり、江戸時代に新田開発が進んでからは田園風景の広がるエリアとなっていました。
周辺が市街地と変わっていく中、見沼田圃と呼ばれる一帯は保全する動きがあり、現在も見沼地区は保全が決まっています。その為、緑豊かな農地が広がる、自然の残る環境なのです。

区の北側には新興住宅地が広がっていますが、やはり全体として緑が多く、「深作ささら獅子舞」や「砂の万灯」などの伝統文化を残すことにも力を入れています。

多くの農地が市街地となっていく中で計画的に開発と保全が行われることは大切ですね。

車窓に広がる菜の花や水辺で魚や鳥の自然な姿に触れられる環境は、子どもの頃には良い体験となるでしょう。公園の多いこのエリアは子育て世代にはぴったりです。

次のページは、プロから見た!さいたま市

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!