新築一戸建てに住む!購入予算などについて|住宅情報はホームアドパーク

新築一戸建てにはたくさんの選択肢が

新築一戸建てには、建て売り物件もあれば、土地を購入して家を建てることもあります。
家を建てるにあたっても住宅メーカーのプランで建てるか、建築家に設計を頼むかなどなど、たくさんの選択肢が出てきます。

そこで「新築一戸建てに住む!」と思った時からするべきことを、簡単に整理しておきましょう。

購入予算をイメージする 購入予算をイメージする

最初はディティールよりも全体のことを

一戸建ての家となると、こうしたい、ああしたいというこだわりがたくさん出てくると思います。

最初はディティールよりも全体のことを考えましょう。
インターネットでエリア別に予算感をつかむと同時に、実際に新築物件を見たり、 住宅展示場に行って、何にどの程度の資金が必要なのかをつかみます。

建て売りと注文住宅、住宅メーカーのプランと建築家に設計依頼をする場合での予算の違い、 さらに、必要となってくる手数料や税金など、項目を整理して全体の予算をイメージ。

その上で予算の許容範囲を考えます。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

注文住宅は土地探しから 注文住宅は土地探しから

注文住宅の場合は、まず土地探しから

注文住宅の場合は、まず土地探しから始まります。

周囲の環境はもちろんですが、建築制限などがないかも確認しておきましょう。
物件によっては建築業者が指定されている場合もありますから、契約条件などもよく確認する必要があります。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

どんな家に住みたいか? どんな家に住みたいか?

どんな家に住みたいかというイメージを明確に

家の外観、間取り・・・どんな家に住みたいかというイメージを明確にします。
それによってどんな工法が良いか、必要な部屋や設備などを具体的に考えられるからです。

住宅メーカーのプランで考えるか、もっと個性的なこだわりを出したいかなど、 家族で話し合いながら決めていくのも一戸建てならではの楽しさです。

子供が大きくなった時や、親世代との同居など、生活の変化も視野にいれておくと良いでしょう。

家は長く付き合うもの。
そして家族の集まる場所です。

納得のいく家づくりのためにはよく業者の方と話をして希望を伝え、 疑問は曖昧にしないで細かく確認することが大切です。

そのためにも、インターネットの情報などを参考にしながら賢い選択をしていただきたいと思います。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!