はじめての一人暮らしで自炊デビュー!|賃貸や不動産・住宅情報はホームアドパーク

初めての一人暮らし。
新しい生活のスタートにワクワクすることでしょう。

そんな新生活の第一歩はお部屋探しです。
家賃や広さ、立地条件などなど気になるポイントはたくさんありますが、自分の時間の多くを過ごす場所ですから居心地が良いことが重要です。

また、最近はデートでしたいことの中で「家でまったり」が男女ともに上位をしめる事から、 恋人や友人と一緒に長い時間を過ごすことも考慮に入れてお部屋探しをしてみてはいかかでしょうか。

東京都内の一人暮らしの大学生の仕送り額は、1か月平均で約8万円。(2010年調査)
日々節約を考えながら満足度を上げる必要があります。

スワイプすると全体をご覧になれます。
毎月の仕送り額
平均的な生活費内訳

自炊で節約&ダイエット 自炊で節約&ダイエット

毎日の昼食をお弁当にすれば、節約だけでなく栄養バランスも

お弁当男子という言葉が生まれるくらい男子学生も自炊派が増えている様子。

毎日の昼食をお弁当にすれば、節約だけでなく栄養バランスも考えることができます。
最初からおかずを何種類も作ろうなどと無理をしないで、おにぎりなどの簡単なバリエーションを考えてみましょう。

コンビニに行くとつい一緒にお菓子も買ってしまう人もお弁当派になれば節約&ダイエットが期待できますし、外食では脂質や炭水化物が多くなりがち。

健康にも良いとされる日本食でのお弁当づくりを楽しんでみませんか?

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

賢い工夫で料理上手に 賢い工夫で料理上手に

一人暮らしで一番困るのは食材が余ってしまうこと。
特に野菜は鮮度を保つのが難しいので、残りものはその日のうちに茹でて小分けにし、冷凍すると良いでしょう。

カレーやシチューなども、残った分はすぐに冷凍しておくと、時間がない時に役に立ちます。
市販の冷凍食品もおいしくなっているので、手間のかかるお料理などは頼ってしまうのもいいですね。

佃煮やふりかけを常備しておけば、家での食事にもお弁当にも使えます。

お弁当のアイディアや節約レシピなどは、お料理情報サイトやブログを参考にして腕を磨きましょう!

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

家で手料理を振る舞う 家で手料理を振る舞う

誰かに食べてもらう為のお料理は楽しいものです。

もちろん恋人同士で一緒にお料理をする時間も楽しいに決まっています。

こうなるとキッチンは、お部屋の中でも重要な場所ですね。

できることなら料理をしながら話ができる、二人で並んでも大丈夫というキッチンを考えたいところです。
途中でちょっとつまみ食いをしたり、味見をしたりというコミュニケーションが楽しいのですから。

一人暮らしというとキッチンは、簡単なものをつくる程度という感覚の方が多かったと思います。

自炊して心地よく過ごすことを考えて、キッチンの充実したお部屋選びも良いのではないでしょうか?

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!