特色のある沿線を紹介!京王井の頭線|賃貸情報はホームアドパーク

デートにぴったり・井の頭公園 デートにぴったり・井の頭公園

井の頭線の中では最も乗降客の少ない井の頭公園駅は、周辺も閑静な住宅街です。

駅名ともなっている井の頭恩賜公園は大正6年に開園し、もうすぐ100年という歴史があり、多くのアーティストやパフォーマーが集まることでも有名です。 武蔵野の面影を色濃く残し、散歩コースとしても満点の雰囲気。井の頭池のボートはカップルにも家族連れにも人気です。

特に桜の季節は池の周辺がピンクに染まる最高のお花見スポット。 吉祥寺まで600メートルですから、公園で遊んで、そのまま吉祥寺へのデートにはぴったりです。

近隣には立教女学院があり、吉祥寺周辺にも成蹊大学や東京女子大学、武蔵野大学など学校が多い街です。

特に吉祥寺側の入り口にある焼き鳥の店、いせや総本店・公園店は昔も今も学生の姿の多い、ノスタルジックなお店。 タイムスリップした様な雰囲気もまた、この街の魅力です。

ひと駅散歩も楽しい ひと駅散歩も楽しい

井の頭線は駅と駅の間が短く、隣の駅が見えるような所もあります。 ひと駅手前で電車を降りて歩いてみると、ちょっとした発見、気づかなかった景色を見つけることができるかもしれません。

学校が多い沿線なので、いろいろなタイプの学生さんもいて、街歩きもヒューマンウォッチングも楽しい沿線です。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る