エコ住宅最新トレンド|不動産・住宅情報はホームアドパーク

省エネ効果を高めるには

建物の壁に断熱材を入れて断熱性を高めるのが効果的です。また、複層ガラスやエコガラスといった断熱性を高める窓のリフォームも注目されています。

断熱性の高い窓

エコ住宅の基本は断熱性の高さと言われています。断熱性が高いと外気温の変化を受けにくくなり、冷暖房に費やすエネルギーを削減することもできます。

複層ガラスの一種でもあるエコガラスは、内側に酸化亜鉛と銀をコーティングした特殊金属膜によって、断熱や遮熱効果が高くなっています。

エコガラスにもいろいろ種類がありますので、建物やライフスタイルに合ったものを選んでみましょう。

  種類 断熱性 遮熱性 結露対策 価格
ガラス交換 複層ガラス △ △ △ ◎
Low-e 複層ガラス 〇 ◎ 〇 〇
複真空ガラス ◎ 〇 ◎ △
樹脂製内窓 1枚ガラス 〇 △ 〇 ◎
Low-e 複層ガラス ◎ ◎ ◎ △

エコガラスのメリット

遮熱効果が高い。

ペアガラス(複層ガラス)の間に特殊な金属膜が入っているエコガラスの場合、室内の明るさを保ちつつ、太陽の熱を反射するので、大きな遮熱効果を発揮することができます。
陽射しの強い夏場はもちろんですが、室内温度の上昇も抑えてくれます。

また、エコガラスは紫外線をカットし、日焼けやインテリアの色褪せも抑制することもできます。

節電対策ができ、家計にも優しい。

太陽の熱を遮断する効果が高いため、お部屋の温度を快適に保つことができます。

電力消費ピークの日中にエアコン使用量を控えることで無理なく節電することができます。
また、室内の温度を逃がさない効果もありますので、冷暖房費の節約にもなります。

室内の暖かい空気を逃さない!

エコガラスは、通常の一枚ガラスと比べて室外に逃げる熱を大幅にカットすることができます。

室内と室外の温度差による結露が心配な冬場でも、外気を伝えにくいエコガラスなら、結露防止の効果も期待できます。

次のページでは、エネルギーの自給自足についてご紹介します。

1 | 2

 

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!