特色のある街を紹介!東京都足立区|住宅情報はホームアドパーク

東京都の最北端に位置する足立区。 隅田川、荒川など大きな川に囲まれ、ドラマ金八先生の土手を歩くシーンのロケ地としても有名です。 高層マンション群ができて街がどんどんと変わっていますが、お惣菜屋さんが並ぶ商店街など、下町の雰囲気をそのまま残す場所もあったりと、新旧混在。 そんな足立区をご紹介します。

千住エリア 千住エリア

北千住駅を中心とする隅田川と荒川に挟まれたエリアで、江戸時代、日光街道・奥州街道の最初の宿場町とした栄えたところです。 八百八町と言われた江戸の北端が千住でした。

北千住駅はJR常磐線、東京メトロ千代田線、東京メトロ日比谷線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスの5つの路線が乗り入れ、駅前にはルミネ北千住店、千住ミルディスなどの商業施設が並んでいます。 乗降客も多く、足立区の中心の街と言えるでしょう。

南千住には高層マンションの並ぶリバーハープスクエア。 ここはUR都市機構とJKK東京の賃貸住宅なのですが、周辺には大きな公園があり、子育て世代には住みやすい街です。

さらに千住エリアには5つの大学が集まり、文化・芸術をはじめ産業などの分野でも連携を図っていこうと様々な試みがスタートしています。 文化都市として今までと違った魅力が出てきそうですね。

綾瀬・中央本町エリア 綾瀬・中央本町エリア

JR常磐線、東京メトロ千代田線の乗り入れる綾瀬駅。かつては水田の広がる場所でしたが、区画整理によって遊歩道と広場が続く東綾瀬公園となっています。

東綾瀬公園の中にある池には、「カワセミ」が産卵に来たり、「めじろ」や「うぐいす」などの野鳥が来るほど自然が豊かです。 全長約2キロの公園には桜やツツジなどの木々があり、季節を感じさせてくれます。

また野球場、テニスコートの他、武道館や温水プールも備え、スポーツ施設の充実した公園になっています。 綾瀬のあたりは戦後、比較的早くから区画整理が進められたこともあって、大通りがまっすぐ伸び、公園も多く配置されています。
駅前にはイトーヨーカドーや東急ストアなどがあるのでお買い物も便利です

保木間・花畑エリア 保木間・花畑エリア

花畑にはお酉様で有名な大鷲神社発祥の本社があるなど、かなり歴史がある所なのですが、江戸時代は将軍の直轄地であったこともあり、長らく農村地域として成り立ってきたエリアです。 その為、大きな幹線道路や鉄道の路線がなく、結果として静かでのどかな雰囲気の住宅街となっています。

保木間も同様に閑静な住宅街。足立区を代表する元渕江公園や世界の淡水魚や蝶を観察できる足立区生物園があります。

この公園では毎年12月には「光の祭典」が開かれます。 ケヤキ並木がイルミネーションで飾られ、大きなメインツリーが華やかな光で彩られます。寒い冬の仕事帰りには嬉しい光景です。

次のページは、竹ノ塚・伊興エリア

ページの先頭へ戻る

賃貸や不動産・住宅等の情報検索サイト「ホームアドパーク」では、賃貸マンション、賃貸アパート、中古マンション、新築・中古一戸建てなどの物件をエリア別、路線・駅別、こだわり条件から自在に検索できます。住まいに関する様々な情報もご用意しておりますので、賃貸・売買を問わず、不動産に関することは当サイトにおまかせください!